キャリアアップに活かせるプラスαの知識・スキルもご紹介!
インフラエンジニアに必要なスキル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

インフラエンジニアは、分かりやすい設計書の作成スキルやプラットフォームの構築力、負荷に強い安定したサービスの開発スキルが求められます。
ここでは、インフラエンジニアに必須となるスキルについて解説するほか、キャリアアップを目指す方向けのプラスαのスキルをご紹介します。当記事を読み、インフラエンジニアに必要な知識・スキルについて理解を深めましょう。

フリーランス専門エージェントに無料相談する

「自分のスキルの相場をしりたい」と思う方へ

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

0. 目次

1. これだけは押さえておきたい!インフラエンジニアの必須スキル!
2. インフラエンジニアとしてもっと大きく活躍したい方にオススメのプラスαスキル!

1. これだけは押さえておきたい!インフラエンジニアの必須スキル!

ネットワークエンジニア・サーバーエンジニア・システムエンジニア・アプリケーションエンジニア・・・IT業界において「エンジニア」と呼ばれる職位・職種は、複数存在します。

そんな中でインフラエンジニアがどんな業務を担当しているかというと、情報ネットワークの基盤の設計や構築などです。情報ネットワークを構成するものの中には、サーバやネットワーク機器なども含まれるので、サーバーエンジニアやネットワークエンジニアに関係する領域の知識やスキルも求められることになります。

具体的に、インフラエンジニアに必須なスキルにはどのようなものがあるのか、いくつか下記にまとめてみました。

明確で分かりやすい設計書の作成スキル

ネットワーク基盤の設計は、インフラエンジニアの仕事の中でも基本になります。可能な限り分かりやすい設計書を作成するスキルを養うことで、クライアント企業の担当者から評価され、信頼関係をスムーズに構築することが出来ます。

プラットフォームの構築力

ソフトウェアがうまく動作するための「土台作り」もインフラエンジニアの主要な仕事の一つ。よりよいプラットフォームの構築に向け、物理サーバーや仮想サーバ、運用ミドルウェアなどの知識を養うといいでしょう。シェルプログラミングのスキルも役立ちます。

負荷に強い安定したサービスの開発スキル

今の世の中、インターネットは24時間繋がることが当たり前の時代です。それだけに、頻繁にダウンしてしまうようなインフラ設計だと、サービスを利用しているユーザーに不快感を与えてしまったり、クライアント企業の信頼を失ってしまったりしてしまいます。

企業が安心して利用できる高負荷対応システムの開発・提供に取り組みましょう。そのためには、ネットワーク知識だけでなく、システム系の知識もあると安心です。

フリーランス専門エージェントに無料相談する

2. インフラエンジニアとしてもっと大きく活躍したい方にオススメのプラスαスキル!

インフラエンジニアとして、さらなるステップアップをお考えの方にオススメのプラスαスキルをいくつかご紹介します。スキルを伸ばすことで担当できる業務の幅も広がりますし、キャリア形成にも役立ちますので、是非参考にしてみて下さい。

LL言語・C言語を習得する

インフラエンジニアなら、シェルプログラミングの知識があると強みになります。ちょっとしたプログラミングなら、プログラマに頼まずとも対応できる様な頼もしいインフラエンジニアを目指すのであれば、LL言語やC言語についての知識も深めておきましょう。

LL言語は一般的なサーバ管理に、C言語はオープンソース系のサーバ管理に役立ちます。

クラウド時代に対応できる仮想化技術を身につける

クラウドの普及は、「このままでは自分達の仕事がなくなってしまうのではないか?」と不安に思った方もいらっしゃると思います。新技術の出現に不安を抱くこともあると思いますが、スキルを身に付ければ新しい領域で今まで以上に活躍できるというポジティブな解釈もできます。

仮想化技術に強くなれば、これからの時代、インフラエンジニアとしての市場価値・需要が高まってくるでしょう。サーバー仮想化・ストレージ仮想化・ネットワーク仮想化、など一言で「仮想化」といっても様々ですが、まずはご自身の最も興味のあるところから勉強を始めて、徐々にスキルを身に付けていきましょう。

障害対応力を身につける

どんなに優秀な人でも、失敗することはあります。大事なのは、失敗を失敗のままで終わらせないことです。失敗を通じて多くのことを学び、負荷軽減や障害対応のスキルを身に付けていきましょう。

特に障害対応を迅速に行えるインフラエンジニアは企業にとって貴重な存在です。企業のネットワークインフラの要として活躍することができるでしょう。

なお、ここでご紹介した「インフラエンジニアに必要なスキル」はあくまで大枠であり、実際には求人・案件によって重要となるスキル・経験が異なるという点にご注意ください。

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

フリーランス専門エージェントに無料相談する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連案件

もっと案件を見る

プライバシーマーク

© 2014-2019 Levtech Co., Ltd.

はじめまして、フリーランスに
興味が少しでもあれば、
無料相談してみませんか?