オンラインカウンセリング実施中

CCNA試験の概要から資格取得のメリットを解説
CCNAの資格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

CCNAは、ネットワークの基礎知識を習得したことを証明できる資格です。近年は、ネットワーク機器の普及に伴ってCCNAの資格取得を求める企業が増加傾向にあります。ここでは、CCNAの受験方式や関連する資格をチェックしましょう。

ネットワークエンジニア案件を提案してもらう

フリーランスの収入見込みをチェック

 

簡単60秒! 無料登録

目次

CCNAとは
CCNA試験の概要
CCNAの資格取得のメリット

CCNAとは

シスコシステムズについて

CCNAは"Cisco Certified Network Associate"の略称で、アメリカ・カリフォルニア州に本社を置くネットワーク機器メーカー『シスコシステムズ(Cisco Systems)』が認定する資格です。

シスコ社はネットワーク機器メーカーとして世界最大の規模を誇り、IT分野を牽引する企業です。日本では1992年にシスコシステムズ合同会社が設立され、東京・大阪をはじめ全国各地にオフィスが展開されています。

資格の位置づけ

資格試験ではシスコ社が開発した製品を扱うエンジニアとしての技術が問われ、要件を満たした人はシスコ製品を扱うスペシャリストと認定されます。

シスコ社が展開している資格試験はCCNAのほかに複数あり、CCNAはネットワーキング認定資格のうち、基礎的な段階である「アソシエイト レベル」に位置づけられています。

最近の傾向

近年、ネットワーク機器の普及と拡大に伴いCCNAの受験者は増加傾向にあります。

CCNAの資格取得を求める企業の数は増えつつあり、無線LANネットワークの設定やセキュリティに対応するため資格保有者が求められています。

関連記事:サーバーエンジニアの資格について

ネットワークエンジニア案件を提案してもらう

CCNA試験の概要

CCNAはこんな人におすすめの資格です

ネットワークの基礎を学べるCCNA。取得者の中にはIT分野未経験者も多く、CCNAはこれからネットワーク技術者・管理者への転職を考えている方や学生の方に人気がある資格です。

資格が活かせる職種には、システムエンジニアやネットワークエンジニアをはじめ、セキュリティエンジニアやサーバエンジニア、運用オペレータやカスタマエンジニアなどがあります。

CCNAの試験内容

CCNAの試験は選択問題が中心で、パソコンを使って行われます。試験問題のうち何問かはシスコ社の製品を操作する実技となっています。

問題は全部で50問から60問、一度前に進むと前の問題に戻ることはできません。試験時間は90分です。

CCNPとは?

先ほどご説明した通り、CCNAはシスコ社が設けている資格のうち、「アソシエイト レベル」に位置しています。シスコ技術者認定のプログラムは5つの段階(エントリー / アソシエイト / プロフェッショナル / エキスパート)に分かれ、CCNAの上位資格はCCNP(Cisco Certified Network Professional)となっています。

CCNPは初歩的な知識・技術を学ぶCCNAと比べて難易度が高く、資格取得によって大規模な企業ネットワークに関する管理等の能力を保持していることが認められます。なお、CCNPを取得するためには、CCNAへの合格が条件です。

CCNAの資格取得のメリット

現状ネットワークに関する資格は少なく、ネットワークの現場で働く人たちの間で知名度の高いCCNAは自分の能力を示す手助けとなってくれるでしょう。

CCNA試験では中規模ルーテッドネットワークやスイッチドネットワークの運用、トラブルシューティングに関する能力を証明することができ、シスコ社製品についての操作技術を問うCCNAは、知識だけではなく運用管理にかかわる実践的なスキルを証明してくれるものでもあります。

今、ネットワーク構築に用いられている装置の多くはシスコ社の製品だといわれています。CCNAの資格保有はIT業界で活躍したい人にとって有利な条件であり、実際に多くの人たちがCCNAを就職や転職活動の際に役立てています。

シスコ社の製品に関連した能力を証明するCCNAですが、資格勉強を通してネットワークに関する基礎知識が身につくため、製品を扱わない場合も取得のメリットは充分あるといえるでしょう。CCNAはシスコ社が開催するネットワーク関連の資格のなかでも入門的な位置づけにあるので、これからネットワークに関する知識を深めたいという方にとって挑戦しやすいのも利点です。

受験資格には制限がなく、CCNA取得をきっかけにIT業界に入ったという人が多数いるという実績があります。キャリアジェンジに活かすせるのもメリットのひとつといえるでしょう。

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

ネットワークエンジニア案件を提案してもらう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連案件

もっとネットワークエンジニアの案件を見る

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.