SEの自己PR

A.S 33歳 男性

A.S 33歳 男性

システムエンジニア(SE)を目指し現在求職活動中なのですが、どのような自己PRを職務経歴書に記載するべきか困っています。押さえるべきポイントはありますか?

SEの書類選考通過に必要な3つのポイントは「スキル」「動機」「人柄」です。要点をしっかり押さえて読み手を引きつける職務経歴書を作成しましょう!

詳しい解説はこちら

「数値」「名称」「エピソード」が鍵!読み手を引きつけるSEの自己PRの書き方

職務経歴書を作成する上で、掴んでおくべき重要なポイントは「読み手に伝わる内容」にすることです。いくら経験・スキル・得意分野が豊富でも、読み手に伝わらなければ意味がありません。そこで、職務経歴書に自己PRを書く上で役に立つポイントを3点ご紹介します。

■「スキル」が伝わるよう、数値を用いて、実績や成果をより具体的にアピール!

書類選考時には人事担当者だけでなく、技術に対し深い知識を持つ担当者が書類に目を通すことも多くあります。そのため、OSやミドルウェアなど漠然とした記述では具体性がなく、実績も意欲も伝わりづらいものになってしまいます。

具体的に「何を」「どれだけ」経験し、「どんな業務知識」を得て、顧客やプロジェクトに「実績を残せたか」ということを明確に表現することが重要です。そのためには、数値を用いて内容に具体性を持たせることが有効な手段だと言えます。様々な設計や開発において、どんなシステムで設計・開発を行ったのか、クライアントサーバなのかWebシステムなのか、新規システムの開発なのか既存システムの追加開発なのか、など具体的な内容を記入しましょう。また、プロジェクトごとに、概要・担当工程・具体的な業務内容・取り組み姿勢・実績のように分けて書くことで、読み手により伝わりやすい自己PRを書くことができるでしょう。

■「動機」が伝わるよう、自己PRに書いた自分の特徴・長所とキャリアプランがリンクしているか確認を!

職務経歴書で打ち出す自分の特徴や強みが、希望する職位・職種、または将来のキャリアプランとリンクしていない場合は注意が必要です。読み手に「ここでなくても良いのでは?」と疑問を抱かせてしまうため、再度自己PRを見直し「~だからこそ、ここで活躍したい!」という思いを伝えましょう。

アピールの方法には、参画したプロジェクトでの具体的なエピソードを使うと良いでしょう。その際、苦労した点やトラブルをどのように乗り越え成功に導いたか、などの詳細な内容を明確にすることで、自分のスキルが相手に伝わりやすくなります。

また応募する企業がいくつもある方は、企業ごとに「どんな人物を求めているか」という部分を把握することも大切です。応募する企業に合わせて得意分野のアピールを変えることも有効な手段です。会社に貢献できる分野と自分の志向をしっかりとアピールできれば、好感度アップが望めて、採用にも繋がりやすくなるでしょう。

「人柄」が伝わるよう、コミュニケーションについて具体的に記載を

技術面を重視されると思われがちなSEですが、実際の仕事内容は、顧客から要望をヒヤリングする要求分析や提案および交渉、そのほかチームメンバーと連携を図りプロジェクトに参画するなど、社内外ともに「人」と接する機会が豊富である職業と言えます。そのため、近年はSEに対し、「コミュニケーション能力」を必須条件として挙げる企業が増えてきています。では、職務経歴書の段階でどのようにコミュニケーションスキルをアピールしていけばよいでしょうか。

「コミュニケーション能力に長けています。協調性があります。」これだけではNGです!

単に「コミュニケーション能力がある」では抽象的すぎて読み手には伝わりません。大切なのは他の人との差別化を意識することです。どういう点でコミュニケーション能力が優れているのか要点をまとめることが重要です。

ただしコミュニケーション能力というのは抽象的な表現であり、なおかつ他人が評価するものだと考えられているため、アピールの手段として過去のエピソードを使うことをオススメします。エピソードのように具体的な事例を用いることで、読み手に強く印象付けることができるでしょう。

また人見知りな性格であったり、上手にアピールをまとめるのが苦手な人は、転職支援サービスを活用するのも一つだと思います。担当のコンサルタントから職務経歴書のチェックをしてもらい、自分だけでは気付けなかった表現方法やヒントを教えてもらえることも数多くあるでしょう。

職務経歴書の自己PR欄に読み手が目を通す数分の間で、文章を通じていかに他の人と差別化できるかが重要なポイントとなるのです。

システムエンジニア(SE)の案件

案件探し・フリーエンジニアになるためのご相談はこちら!簡単60秒無料会員登録

レバテックフリーランスが選ばれる3つの理由

もし、自分がフリーランスになったらどんな案件がある?

常駐型フリーランスとは

ご利用者インタビュー

大阪での求人・案件の取引も始めました!

正社員求人・転職支援も行っております

クリエイター向け求人・案件はこちら

未経験からエンジニアを目指しませんか?

お悩みコンテンツ

コーディネーター紹介

コーディネーター一覧へ

おすすめコンテンツ

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.