あなたのスキルはダイレクトに収入につながる

ITフリーエンジニア専門エージェント レバテックフリーランス

無料登録はこちら

自社システムを担うゼネラリスト!
社内SEの仕事内容

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

社内SEは、自社の情報システムの企画・開発・保守・運用などを行います。入社する企業の規模や成長フェーズで仕事内容が変わり、担当業務が幅広く総合力を求められる職種です。

社内SE案件を提案してもらう

フリーランスの収入見込みをチェック

 

簡単60秒! 無料登録

目次

社内SEとは
社内SEの仕事内容
社内SEに求められる技術
社内SEのキャリアパス
フリーランス社内SEの年収
社内SEの求人・案件例

社内SEとは

企業の中で自社の情報システムの安定的な運用を行う職種です。ITに関する全ての業務をこなし、総合的にシステム全体を見渡すことが求められます。

小さなシステムであれば自分たちで開発することもありますが、専門性の高いことや大規模な開発は外注するケースもあり、その際にはベンダーコントロールも行います。さらに社内システムのいろいろな問題を解決し、社内のヘルプデスク的な役割を担うこともあります。

企業の規模や成長フェーズにより担当する業務が大きく異なるため、転職する前に自分の希望するキャリアがあるか、事前にしっかりと応募先の企業の調査をしておくことが大切です。

顧客がユーザである外部ベンダーと違い、社内のスタッフがユーザである社内SEは「ありがとう」と言ってもらえることが多く、それがやりがいに繋がるという声も多い職業です。
社内の開発環境を把握すればルーチン化するため仕事がしやすく、ひとつの会社に腰を据えて長く働きたい方にお勧めです。

SIerやITコンサルタントから社内SEへの転職を望む人が多く、近年のIT領域では非常に人気の高い職種であり、各業界のITへの関心の高まりから社内SEの求人は増加傾向にあります。

関連記事 : ヘルプデスク業務の仕事内容とは

社内SE案件を提案してもらう

社内SEの仕事内容

社内SEの仕事内容は企業の規模や成長フェーズで変わります。企業によって担当できる業務や求められるスキルも変わってくるため、一概に「これが社内SEの業務」とは言えません。

共通しているのは、自社システムの企画に携わるということ。大企業では、中小企業に比べて分業化と外注化が激しいことが特徴です。社内SEが担当するのはシステムの企画や要件定義、ベンダーコントロールなどの上流工程となります。

中小企業ではシステム全体を把握し、そのシステムの企画から開発・運用まで一貫して携わります。もちろん企画やベンダーコントロールなども行いますが、大企業に比べてマルチタスクであり、IT戦略の視点を持って業務を進めていくことが特徴です。

社内SEの業務ではひとつのことに対して専門性を発揮するのではなく、バランスを持つことが重要です。自社のITに関するすべての業務を総合的にこなすことが求められますので、マルチタスクやイレギュラー対応が得意な方に向いている仕事だと言えます。

またITのことが分からない他のスタッフからPCについて質問や依頼をされることもあり、社内のヘルプデスク的な役割を担うこともしばしばあります。そのため職人気質の”技術のスペシャリスト”ではなく”経営視点を持ったゼネラリスト”として仕事をしたい方にお勧めの職業です。

関連記事 : 社内SEとは?仕事内容やフリーランス事情を解説

社内SEに求められる技術

社内SEには、コミュニケーション能力と調整力が必要不可欠です。ベンダーコントロールだけでなく、社内スタッフのニーズの汲み取りなども行うため、社内外との折衝交渉スキルも重要となってきます。

さらにシステム導入やリーダー・マネジメントの経験なども求められます。基礎的なプログラミングスキルはもちろんのこと、プロジェクト管理やIT領域における戦略的思考、問題解決能力なども必要です。

基本的には業務経験を重視した採用が行われているため、企業ごとに指定される資格以外で必須資格はありません。

ただし『情報セキュリティスペシャリスト』や『ネットワークスペシャリスト』などの資格があると歓迎されます。またプロジェクトマネージャーや監査者はどこの業界でも人員不足のため、『PMP』や『システム監査技術者』の資格があると転職で有利でしょう。

関連記事 : 社内SEに必要なスキル

社内SEのキャリアパス

社内SEは自社システム関連の業務がメインとなるため、技術面でのスキルアップが難しい職種です。スキルアップを図りたい場合には、外部で開催されている勉強会や研修に参加し、取引先のSEから積極的に技術を吸収していくと良いでしょう。

またスキルでの差別化を図るのではなく、業務知識での差別化へと方向転換したキャリア形成も可能です。特定の業界で専門的な知識を身に付けることで、CTOやCIOへのキャリアパスを描くことができます。

加えて高い業務知識を習得することで同業界での転職でも有利に働きます。

フリーランス社内SEの年収

ここでは社内SEの年収の参考として、レバテックフリーランスでの公開案件を基にした月単価・年収例をご紹介します。

フリーランス社内SEの平均月単価 : 54万円(12ヶ月分を年収とすると648万円)
最高単価 : 75万円
最低単価 : 35万円

※下記ページから引用(2020年1月時点)
社内SEの求人・案件一覧
※上記の金額はお支払いを約束するものではございません。

なお、会社員とフリーランスとでは、社会保険料や税金の計算が異なる、会社員は月給の他に賞与もある、など収入の計算の仕方に違いがあるため、両者の金額を単純比較できないという点はご注意ください。
 

社内SEの求人・案件例

ここでは、実際にあったレバテックフリーランスでの案件を例にして、社内SEの作業内容や案件に必要なスキルなどを見ていきましょう。社内SEの求人・案件に興味がある方は参考にしてみてください。

【社内SE】社内インフラシステム更改支援の求人・案件

■単価
〜600,000円/月※消費税を含めた参画者にお渡しする金額です。

■職種・ポジション
ネットワークエンジニア、社内SE

■職務内容
・某社内インフラシステムの更改プロジェクトにご参画頂きます。
・サーバーからネットワークまでインフラ全般の業務が想定れますので、
ご経歴とご希望に応じて柔軟にポジションを調整いたします。

■求めるスキル
・ネットワーク基礎知識
・DHCPの知識

【歓迎スキル】
・Linuxの経験
・VMwareの経験

■最寄り駅
名古屋(愛知県)

【社内SE】社内SEの求人・案件

■単価
〜400,000円/月※消費税を含めた参画者にお渡しする金額です。

■職種・ポジション
社内SE

■職務内容
1.エンドユーザーの情報システム部について、現行システムの保守。
現行を理解していただく必要がありますが、資料がほとんどない状況なので、
経験と合わせて勘も必要となってきます。
2. エンドユーザー担当者のBIをサポートしている
他ベンダーのメンバーが6月で終了となる為、
そのBI関係を引き継げること。

■求めるスキル
・社内調整力
・システム理解力

【歓迎スキル】
・Accessの使用経験

■最寄り駅
栄生(愛知県)


上記の内容は社内SEのフリーランス案件の一例であり、必須スキル・歓迎スキルや単価などは、案件とご自身のスキル・経験によって大きく変わってきます。

社内SEの案件をもっとみる

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

社内SE案件を提案してもらう

 

■求人・案件をお探しの方はこちら
SE (システムエンジニア)の求人・案件
東京エリアでのSE(システムエンジニア)の求人・案件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連案件

もっと社内SEの案件を見る

あなたのスキルはダイレクトに収入につながる
ITフリーエンジニア専門エージェント レバテックフリーランス

無料登録はこちら

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.