あなたのスキルはダイレクトに収入につながる

ITフリーエンジニア専門エージェント レバテックフリーランス

無料登録はこちら

副業の探し方や続けるコツについて解説
エンジニアの副業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

エンジニアが取り組みやすい副業には、クラウドソーシングを始めアフィリエイトや講師などが挙げられます。専門性が低いものからエンジニアならではの知識・スキルを発揮できるものまで、幅広い選択肢があるようです。

自分に合う案件を提案してもらう

フリーランスの収入見込みをチェック

 

簡単60秒! 無料登録

目次

会社員エンジニアは副業できる?
エンジニアの副業のメリット
エンジニアが取り組みやすい副業
エンジニアの副業の探し方
副業を続けるためのコツ

会社員エンジニアは副業できる?

会社で副業が禁止されていなければ、エンジニアの方も副業できます。副業を検討している方は、就業規則を確認してから行動に移しましょう。

会社員が副業する場合、基本的には平日の退社後あるいは土日・祝日に作業を進めます。エンジニアの副業案件には在宅可のものがあるため、時間・場所にとらわれず副業したい方は在宅可の案件を積極的に探すとよいでしょう。

なお、エンジニアの案件で在宅可になるのは、下記のような条件を満たすときです。

・業務の成果を納品物によって把握できる
・データや進捗状況の共有をオンラインでできる

社外秘の個人情報やツールを扱う際は、在宅での作業は難しいでしょう。

関連記事:会社員がフリーランスとして副業をすることはできるか?
関連記事:個人事業主と副業

自分に合う案件を提案してもらう

エンジニアの副業のメリット

エンジニアが副業をする上で得られるメリットについて、2つご紹介したいと思います。

収入の増加

まずメリットの一つとして、収入が増えることが挙げられます。本業の収入では心許ない、というときに副業で収入を得ることは有効な手段だといえるでしょう。

副業を始めることでも単純に収入はプラスになりますが、特に自分の持つスキルや知識を活かせるものを選ぶと、効率よく多くの収入を得られるというケースもあるようです。

収入の増加に伴い、生活をより豊かにできたり安心感を得られたりと、常日頃の生活や気持ちにゆとりを持てるようになる確率がより高まるかもしれません。

スキルアップ

副業を通してさまざまな経験をすることで、自分の成長に繋げることができます。副業で磨いたスキルを、ゆくゆくは本業で活かすということも可能になるはずです。

また、本業とは違う分野で新しい知識やスキルを吸収することによって、活躍の場を広げられる可能性も見えてくるかもしれません。

普段とは違う環境に身を置くことで、本業ではなかなか感じられない刺激を受けられるのは副業のメリットだといえるでしょう。

関連記事:エンジニアが副業する7つのメリットと案件の探し方 

エンジニアが取り組みやすい副業

副業をするからには、本業になるべく影響がない方法で取り組みたいと思っているエンジニアもいるのではないでしょうか。

近年では、作業時間や作業場所に拘束されることなく収入を得られるということで、クラウドソーシングが注目を集めているようです。クラウドソーシングを利用すると、案件を探すことから報酬受け取りまでの全ての作業をスムーズにインターネット上で済ませてしまうことができます。

取り扱われている案件の内容は、データ入力や記事作成、アプリ開発やサイト・システム構築など、幅広い傾向にあるのが特徴です。このように、専門性の高い案件も見受けられることから、エンジニアが取り組みやすい副業といえるでしょう。

その他にも、自分のサイトやブログなどで商品の紹介やあらゆる情報を発信するアフィリエイト、パソコンやプログラミングなどを教える講師もエンジニアの知識やスキルを活かせる可能性があります。

また、講師はその場へ出向く必要がないリモート講師の場合もあり、これらの副業もエンジニアに取り組みやすいといえます。

関連記事:プログラマーの副業について
関連記事:Webエンジニアが副業する際の注意点

エンジニアの副業の探し方

前の項目でご紹介したクラウドソーシングのほかにも、知り合いからの紹介やSNSの情報発信によって案件を受注できます。

知り合いに依頼してもらう

友人やセミナー・勉強会で知り合った同業者などに業務を依頼してもらう方法があります。知り合いなら業務内容の詳細や納期について質問しやすく、発注側もスキルを知っている相手なので依頼しやすいのがメリットです。

親しい人からの依頼であっても、具体的な業務内容や報酬、納期などの確認は書面で行いましょう。口頭での確認で済ませると、後々認識違いが発覚してトラブルになる恐れがあるからです。

関連記事:フリーランスが人脈を作るメリット

SNSで情報発信する

営業の一環として、SNSに副業を探している旨やスキル・実績を載せるのも一つの方法です。クライアントが発注時のイメージをつかめるよう、単に副業の希望を書くのではなく、作業可能な時間(1週間あたり)や希望の業務・時間あたりの単価なども具体的に書きましょう。

クライアントから依頼があった際は、納期や報酬、求められるレベルなどを確認し、本業と並行できるか十分に考えた上で受注を決めましょう。

受注に際してスキルシートや職務経歴書の提出を求められることがあるため、事前に準備しておくと安心です。スキルシートは、携わった業務や使用言語、得意分野、保有資格などをA4用紙2、3枚程度にまとめた書類です。

関連記事:スキルシートの書き方
関連記事:SEの自己PR

副業を続けるためのコツ

目標を決める

ただ漠然とした気持ちで副業を続けようとなると、なかなかモチベーションを保つことは難しいかもしれません。何のために収入を得たいのかを明確にしたり、目標金額を設定したりすることによって、副業を続けるモチベーションを保つことができるはずです。

また、収入にこだわらずスキルアップをするという目標を掲げることも効果的といえるでしょう。

楽しめる副業を選ぶ

自分が苦手、不得手だと感じる分野では、次第に副業を続けることが苦痛になってきてしまうケースがあるようです。苦痛などを感じることなく続けるためには、自分が楽しいと思えたり興味を持っていたり、得意だと感じられる分野に携わることも大切だといえます。

無理をしない

今まで自由だった空き時間に行動を起こすことで、リフレッシュする時間が減ってしまうのは副業をする上で仕方のないことかもしれません。

しかし、心身が疲れてしまっては、副業どころか本業にまで影響が及んでしまう可能性が出てきてしまいます。そうならないよう、自分の生活スタイルを一度振り返り、どの程度ならば副業を続けられるのかしっかりと見極めてみましょう。

関連記事:これから副業を始める方が知っておきたいこと

※本記事は2019年10月時点の情報を基に執筆しております。

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

自分に合う案件を提案してもらう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連案件

もっと案件を見る

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.